Now Loading...

りょう矯正歯科歯科クリニック/スタッフブログ

2020年4月15日

皆の力を合わせて一日でも早く新型コロナウイルスを収束させましょう。

新型コロナウイルスの感染防止策として医院指針

 

厚生労働省より、新型コロナウイルスの感染防止策として、歯科医院で緊急性のない治療は延期を考慮するよう求めるアナウンスがございました。

私個人の見解ではございますが、この新型コロナウイルスを早期に落ち着かせるためには、人と人との接触を極力減らしていくしかないものと考えております。

 

当クリニックにおいても、院内感染を防止する手段として、緊急性の低い患者様から、順次予約の延期をお願いするとともに、今日より6月末位までは、臨時休診日を増やすとともに診療の規模を大幅に縮小することと決めさせていただきました。すでにご予約済の方は、通常通り治療をさせていただきますが、予約の延期を希望される方は積極的に延期のお電話をいただければと思います。(治療に影響が無いと考えられる方には、お電話で予約の変更を提案させていただくことがございます。)

お電話が繋がらず、お困りの際は、HPトップ画面にある『各種メールでのお問い合わせ』をご利用ください。

メールには必ず返信するようにしております。2~3日経過しても返信がない場合には、ryo@ryo-kyousei.jpからのメールを受け取れるように設定し、迷惑メールフォルダを必ずご確認下さい。

 

矯正治療は、針金などの矯正装置が歯を動かします。その都度適切な調整がなされていれば、ほとんどの場合で2か月位は、放置していても通常時と変わらず治療は進むものであり治療期間への影響はほとんどないものとお考え下さい。矯正歯科治療では、矯正器具のトラブルなどで日常生活に支障をきたすような状態は緊急性が高いと言えます。また、調整をしないまま長期間放置してはいけない状態にある方も当然優先度が高いと言えます。

治療に関して、期間の延長など矯正治療中の皆様に極力不利益が生じないよう個々の経過・状況を踏まえてご予約をとらせていただきます。

 

通院されている皆様とスタッフの安全を確保するための感染防止策になりますので、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

ぜひ皆様、ご自身と大切な人を守れるよう、出来る限り人との接触を避け、皆の力を合わせて一日でも早く新型コロナウイルスを収束させましょう。

 

りょう矯正歯科クリニック 阿部亮太